Sponsored links

2007年07月08日

メタボリック症候群は、注射で治せる?



メタボ 関連の最新ニュースです。

ストレスが引き金でおなかが太り、メタボリック症候群(内臓脂肪症候群)になるのは、脳で食欲をつかさどる視床下部の働きよりも、脂肪組織で交感神経から分泌される神経伝達物質「神経ペプチドY」(NPY)が増える局所的な影響が強い可能性があることが分かったそうですexclamation×2


米ジョージタウン大医療センターなどの研究チームが5日までに、マウスの実験成果を米医学誌ネイチャー・メディシン電子版に発表した。


研究チームは、脂肪細胞でNPYを受け取る受容体タンパク質の一つ「NPY2R」の働きを薬物注射で抑えると、肥満や同症候群を防げることを発見。新たな肥満治療薬を開発できる可能性があるというひらめき

研究チームは、マウスを毎日1時間ずつ氷水に入れたり、同10分間ずつ攻撃的な仲間がいるかごに入れたりする実験を長期間続けた。この際、通常の餌を与えていると目立った変化はないが、脂肪分と糖分が多い餌の場合、腹の脂肪組織で、NPYとNPY2Rを生み出す遺伝子の働きが強まった結果、脂肪細胞が増殖して太った上、メタボリック症候群に似た状態になったあせあせ(飛び散る汗)


しかし、腹の脂肪組織に特定の薬物を注射し、NPY2Rの働きを抑えると、肥満などを防ぐことができたぴかぴか(新しい)

(FujiSankei Business より)

いや〜、すごいですね〜。。

メタボ、撲滅ですね。


ボクもダイエット、がんばります。。

ラ・パルレ なんて、どうなんですかね〜exclamation&question

ごぞんじのかた、いらっしゃったら、教えてほしいですひらめき



posted by メタボ対策 at 07:50| Comment(0) | TrackBack(2) | メタボ最新ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4627757

この記事へのトラックバック

NPY/NPY
Excerpt: NPYについて悩みを解決するには、まずはNPYについての正しい知識が必要です。そこで、NPYについての情報を集めました! NPYについて調べて、NPYに関する悩みを解決しちゃいましょう! NPY..
Weblog: なるほどキーワード
Tracked: 2007-07-12 16:13

メタボ対策|私が実験しているこんな方法(記録画像公開)
Excerpt: メタボ対策
Weblog: メタボ|を救う会!改善経過を画像で紹介!メタボを努力なしで改善するにはズバリこれ
Tracked: 2007-08-24 13:32